冬期カンパのお願い

 全国の同志、友人、「かけはし」読者の皆さん。日本革命的共産主義者同盟(JRCL)と国際主義労働者全国協議会(NCIW)は冬期カンパへのご協力を訴えます。 ロシアのウクライナ侵略戦争は、9カ月以上経った今も続けられ、ウク […]

米国連邦議会中間選挙について

民主党の「善戦」─トランプ「復権」の筋書きは実現されなかった!「文化戦争」扇動政治は今後? トランプの終わりの始まりとなるのか  11月8日、米国連邦議会の中間選挙が実施された。中間選挙は任期が4年の大統領選挙のちょうど […]

ロシアによるウクライナ 4州併合は歴史的暴挙だ

不屈に戦うウクライナ人民との連帯を! プーチンの「軍事作戦」は失敗した  プーチンは9月30日、上下両院議員とロシア軍が軍事占領しているウクライナ4州の傀儡的な親ロシア派代表らを前にして、4州で9月23~27日に強行され […]

統一教会問題で支持率激減の岸田政権

「安倍国葬」許すな!9.27抗議行動へSTOP! 憲法改悪 自公政権打倒へ アリバイ的な「自主点検」  安倍晋三銃撃事件後に一気に表面化した自民党と旧統一教会との関係が、これ見よがしにマスコミで取り上げられている。最新の […]

パキスタン緊急の資金支援を訴える

洪水状況第2報(第1報は6面)南アジアで次々大洪水 ファルーク・タリク/PKRC(パキスタン・キサン・ラビタ委員会)  絶え間ないモンスーンの雨と突然の洪水が何百万人もの人びとを被災させ巨大な経済的損失を招き、パキスタン […]

終わりのないコロナウィルス危機

今までの無策を正当化する全数把握見直しと5類への変更論 医療の崩壊はさらに深刻化 岸田首相は医療機関の負担を軽減するために、新型コロナウイルス感染の全数把握の見直しを都道府県の判断で行うと8月24日に発表したが、26日に […]

民族問題の歴史からウクライナ問題を考える

湯川順夫 【編集部より】「民族問題の歴史からウクライナ問題を考える」は湯川順夫さんが最後の力を振り絞って、ベットで書き記したものである。湯川さんは対話形式という形で、分かりやすく、プーチンのウクライナ侵略を「民族抑圧、軍 […]

参院選結果分析(2)

立憲民主党の「大敗」、共産党の後退、社民党の比例2%突破が意味するもの いま左翼に何が問われているのか 立憲民主の大幅議席減の要因は何か  立憲民主党は、参院選前の多くの予想通り、選挙区でも比例でも議席を減らしたが、とり […]

参院選結果分析(その1)

改憲潮流が2/3の議席を確保改憲をめぐる攻防に向けて大衆運動の構築が急務 社民党の2%突破、沖縄での勝利など反撃の手がかりも右派ポピュリズム政党の伸長は何を意味するのか はじめに  7月10日に投開票がおこなわれた参院選 […]

9条改憲とセットの攻撃的軍事政策

先制的攻撃に踏み込む自衛隊 全力をあげて阻止しよう 「専守防衛」からの転換だ!  いま岸田自民党政権の下で、「憲法9条改悪」を先取りする形で、歴代自民党政権の安保・軍事政策をも先行的に変質させる攻撃的軍拡政策へ大きく舵が […]

岸田政権の経済「骨太方針」を批判する

「新しい日本型資本主義」の正体を暴く軍拡・民衆生活破壊に反対の闘いを「人への投資」という嘘  岸田政権は、6月7日、「経済財政運営と改革の基本方針2022 新しい資本主義へ~課題解決を成長のエンジンに変え、持続可能な経済 […]

参院選挙に向けたアピール

9条改憲阻止 ─ 日本を戦争のできる国にするな社民党・共産党と9条改憲反対の野党統一候補に投票を! 日本革命的共産主義者同盟(JRCL)中央委員会  7月10日に実施される参議院選挙は、9条改憲を阻止して、憲法の平和主義 […]