女性通信

▲米連邦最高裁は5月17日、人工妊娠中絶を制限するミシシッピ州の州法が違憲だとする下級審の判断について、審理すると発表した。
▲米国テキサス州のグレッグ・アボット知事は5月19日、妊娠6週以降の人工中絶を禁止する法案に署名した。同法案は性的暴行や近親相姦による妊娠の場合も例外を認めない。また、中絶手術を行った者および中絶をあっせんした者を、当事者や家族以外が告発できる内容。

The KAKEHASHI

購読料
《開封》1部:3ヶ月5,064円、6ヶ月 10,128円 ※3部以上は送料当社負担
《密封》1部:3ヶ月6,088円
《手渡》1部:1ヶ月 1,520円、3ヶ月 4,560円
《購読料・新時代社直送》
振替口座 00910-8-308136  関西新時代社

前の記事

女性通信