3.8ウィメンズマーチ東京2022

ジェンダーに基づく差別と分断許さない

 「ウィメンズマーチ東京2022」が、国際女性デーの3月8日、国連大学前広場から神宮通公園に向けて行われた。参加者は300人。「ウィメンズマーチ」は、熊本(3月6日/白川公園)、大阪(3月8日/なんば・元町中公園)、名古屋(3月月8日/久屋大通公園 )でも行われている。
 参加者は、ロシアのウクライナ侵略に抗議するプラカードをはじめ「NО WAR! YES PEACE!」、「暴力・差別を許さない!」などのプラカードを掲げ、「平和が大事 命が大事 戦争反対! 平和が必要!」などのシュプレヒコールを渋谷一帯に響かせた。

3・5にオン
ライン集会
 8日のマーチに向けて3月5日、オンライン集会が行われた。
 ウィメンズマーチ東京は、「ジェンダーに基づく差別、暴力は、いまだに社会のいたるところにあって解消のきざしをみせていない。これに反対するために渋谷でマーチします。私が今一番言いたいことは、初対面なのにため口で話しかけられたり、上から目線で語られたり、話をさえぎられたり、家を契約するときは、甘くみられて悔しい思いをしました。その時、なめんなと相手に向かって叫べなかった。だけどマーチだったら言えます」と発言。
 さらに東京のもう一人の仲間は、「言いたいことは、『私たちで着飾るな』。女性でバイセクシュアルである私は、多様性を現すアクセサリーとして使われていると感じることがあります。私は国家のイメージアップのために存在していないし、企業のイノベーションに貢献するために存在しているわけではありません。もうそんなのはうんざりです。公正と平等がほしい。ただし平和がなければ平等はありえません。平等でない社会で戦争が起きた時、被害を被るのは弱い立場におかれた人々です。今、ウクライナは危機的状況にあります。平和と平等を求めて私たちも戦争反対の声をあげたいと思います」と訴えた。

自由に選択が
できる社会へ
 ウィメンズマーチ熊本は、「ジェンダーに基づいたあらゆる差別や暴力の根絶を求めて2020年から国際女性デーに合わせて行ってきた。女性や社会的に弱い立場に追われた人々の状況は、あいかわらず深刻です。あらゆるところでジェンダーに基づいた差別、偏見、暴力が続いている。熊本県では20年にベトナム人技能実習生の孤立死産事件が起こりました。セクシュアル・リプロダクティブ・. ヘルス/ライツ(性と生殖の健康と. 権利:SRHR)が守られない環境など真剣に向き合う必要があります。熊本県議会の女性の割合は4%です。政治・経済分野での意志決定の多様性に向けて熊本から声を上げたいと思います。ウクライナの戦争に反対です」と述べた。
 ウィメンズマーチ大阪は、「主に大学生が中心になつて運営しています。私たちは自分の名字のままで結婚することが選べず、性教育の不適切を勝手に判断される状況があります。こうあるべきと強要されることに息苦しさを感じます。自由に選択できる社会を望んでいます。これからも連帯の輪を広げていきましょう」とアピール。
 ウィメンズマーチ名古屋は、「コロナ禍で非正規雇用女性を中心に生活基盤とメンタルヘルスに深刻な影響をもたらす事態になっています。私たちは生存権が脅かされる女性たちの支援に向けて取り組んでいます。昨年に続き2回目のマーチとなります。今年のテーマは、『私たちはここにいる』です。根底にあるのは格差。ジェンダー平等社会の実現に向けてアピールしたい。生きづらさを可視化したい。私たちの思いを街頭に訴えていきたいと思います」と発言。

それぞれの思い
そして広がり
 続いて、一般社団法人Voice Up Japan/# 就活セクシズム 署名チーム/認定NPО法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)/リプロ・リサーチ実行委員会/RHRリテラシー研究所/もっと安全な中絶をアクション/フェミサイドのない日本を実現する会/クオータ制の実現をめざす会/Alliance YouToo/足立・性的少数者と友・家族の会/れ組スタジオ・東京/パフスクール/女性ユニオン東京/女性労働問題研究会/SWASH(Sex Work And Sexual Health)/NPО法人アジア女性資料センター/フェミニスト手芸グループ山姥/女性差別撤廃条約実現アクション/TRANSGENDER JAPAN/緑の党グリーンズジャパンがアピールした。
 最後にあらためて3月8日の行動を再確認し、マーチでそれぞれの思いを訴えていこうと呼びかけた。
(Y)

ウクライナ侵攻ノー、ジェンダー差別ノー、力強くアピール(3.8)

THE YOUTH FRONT(青年戦線)

・発行編集 日本共産青年同盟「青年戦線」編集委員会
・購読料 1部400円+郵送料 
・申込先 新時代社 東京都渋谷区初台1-50-4-103 
  TEL 03-3372-9401/FAX 03-3372-9402 
 振替口座 00290─6─64430 青年戦線代と明記してください。

前の記事

女性通信(3月7日)

次の記事

3.8ウィメンズマーチ名古屋