アリラン木洞からストライキ街へ:歌で見る労働者歴史New!!

チェ・ドウン(民衆歌手) アリラン木洞と労働者大闘争  1987年の労働者大闘争は、この地の労働運動だけでなく、韓国社会の民主主義の指標を新たに開く歴史的な出来事であった。労働者大闘争から始まった爆発的なストライキ闘争は […]

大統領の拒否権を乱発する尹錫悦New!!

政治能力の不足と独善は拒否権で解決できない  尹錫悦政権が再び大統領拒否権を行使した。国会で可決された「10・29梨泰院惨事被害者の権利保障と真相究明及び再発防止のための特別法案」(梨泰院惨事特別法)について拒否権を行使 […]

韓国 楽しみは雇用の継続と3・8女性スト参加

パク・ジョンヘ(韓国オプティカルハイテク支部長)  去る1月12日、ソウル明洞に位置する世宗ホテルのストライキの現場前で3・8女性ストライキ、オープンマイクイベントが開かれた。2人の女性労働者が1カ月間、高所ストライキを […]

韓国 トランスジェンダー女性に対する徴兵の試みを糾弾する

国防部は兵役判定身体検査などの検査規則改正案を直ちに撤回せよ  韓国国防部は1月13日、トランスジェンダー女性を徴兵対象に含める内容の兵役判定身体検査などの検査規則改正案を立法予告した。現行の検査規則上、「ホルモン療法を […]

3・8女性ストライキ組織委員会が韓国オプティカルハイテクを訪れる理由

女性にやさしい都市に選定された亀尾で高所ストライキを行う二人の女性労働者 チョン・ウンヒ  亀尾市のセマウル運動テーマ公園に行くと、最初にシャベルを持った緑色の帽子をかぶったマネキンが出迎えてくれる。まさに朴正煕時代の姿 […]

UBC蔚山放送はイ・サンハ・アナウンサーの労働者としての権利を全面的に保障せよ!

ペ・イェジュ(『社会主義に向けた前進』蔚山地域委員会)  蔚山の民間放送局であるUBC蔚山放送の前で1月18日、フリーランスのアナウンサーのイ・サンハ氏の不当解雇の訴えに対する判決後の復職の際に3年間にわたって行われた会 […]

国家的課題は捨てて内部の権力闘争に没頭する保守政党

 朝鮮の金正恩委員長が韓国占領の意図をあらわにし、憲法からも統一を消し去った。 金委員長は1月15日の朝鮮の最高人民会議の演説で、韓国を「敵対国」「主敵」と規定し、これを憲法に明記した。そして憲法にある「自主、平和、民族 […]

【声明】 移民労働者との階級的団結なしに建設労働者の生存権を守ることはできない 

社会主義への前進  昨年12月末、建設労組大邱慶北建設支部は大邱出入国外国人事務所前で「不法雇用移民労働者の取り締まりを求める」ゼネスト闘争決議大会を開いた。続いて各建設現場では、未登録移民労働者の出勤を阻止するために、 […]

繰り返される原発事故、このままではいけない

再生可能エネルギーへの転換に集中投資すべきである  去る1月2日、慶尚北道蔚珍の新韓蔚1号機が自動停止した。運転を開始してから1年ほどしか経っておらず、最新の安全システムが適用された原子力発電所であるにもかかわらず、原因 […]

清算を拒否する! 工場撤去を拒否する!

工場の主人は私たちだ! キム・ギョンミ  急ぎの仕事があり、いつもより早く出勤した。 気象庁の予報通り、気温はすぐに氷点下になった。暖房をつけたが、寒さはなかなか取れない。 そんな時、知らせがあった。  1月8日午前6時 […]

医学部定員拡大だけでは不十分である

利益中心ではない無償公共医療が必要だ! キム・ヨハン  1987年の大統領直選制改憲以来、歴代の資本家政権は、たとえ形骸化したものであっても、何らかの時代精神を標榜した。1992年の金泳三の「軍部独裁の清算」、1997年 […]

1988年第1回全国労働者大会

血で書いた「労働者解放」 イ・ファンミ(労働者歴史『ハンネ』企画局長) 団結と連帯の象徴―労働者が作り上げた伝統  「11月13日!全国の労働者兄弟が夜を徹して、続々と到着した。1万人に膨れ上がった隊伍が、延世大学の野外 […]