ヨーロッパ

ドイツ
ドイツ 総選挙を取り巻く異例な光景(10月4日発行)

政治的倦怠と社会的覚醒 ディマ・リューゲル  以下はドイツ総選挙直前の現地の状況を伝えている。選挙それ自体は民衆の活力を引き出すようなものになっていないこと、他方で、同時的に社会的決起が続いていることが示されている。後者 […]

EU
移民 EUとリビア(9月13日号)

移民阻止の暴力で協力 2021年8月8日 ランティカピタリスト編集部  アムネスティ・インターナショナルは10日前に公表された報告で、ひとつの調査を基礎に、移民問題対処としてリビアと共同して行っているEUの恥知らずな政策 […]

フランス
フランス マクロンもコヴィッド19もノーだ(2021年9月6日発行)

住民全体を守る医療の展開は警察国家的手法では不可能だ 公的公衆衛生政策実行の追求へ レオン・クレミュー  フランスでは,マクロン大統領が打ち出したワクチン接種の義務化と健康パスの政策が民衆の激しい憤りを引き起こしている。 […]

ロシア
ロシア 国会選に関するRSD声明

ミハイル・ロバノフを支援する2021年7月27日 ロシア社会主義運動(RSD)  今秋の議会選を前に、われわれのロシアの同志たちの前にある政治的術策の余地は、ほんのかすかな最小限にまで縮んでいる。こうした環境の中では、党 […]

ベルギー
ベルギー 非正規移民、決死のハンスト

民衆の統一した反撃が必要ウフク・カラオグラン  5月23日以来、4カ所(ブリュッセルの一教会とブリュッセル自由大学を含む)を占拠している400人以上の非正規移民が、あまりに多年にわたる強制的な不可視化、権利と保護の不在、 […]

フランス
フランス 反資本主義新党(NPA)の大統領選挙キャンペーン

今こそ不公正な社会の変革の時NPA大統領選挙全国会議声明 こんな社会はもう続けられない  18カ月にわたるパンデミックを経て、資本主義システムが人類の大きな問題を解決することができないことは明らかとなっている。それどころ […]

ギリシア
ギリシャ 女性への出産強要

右翼の目論見と破綻アンドレアス・サルツェキス  われわれが知っていることだが、EUの指導者たちは、われわれが先頃のEUサミットで見たように、彼らよりも反動的な者たちを攻撃することで彼ら自身の卑劣さを隠すことがまったく旨い […]

フランス
フランス NPAは大統領選挑戦で怒りに声与える

闘い迂回する統一ノー連合して「天上襲撃」へジョセフィーヌ・シンプロン  フランスでは6月27日を決選投票として地域圏(海外圏を除き13圏)議会選挙が行われ、マクロン与党の共和国前進とル・ペンの国民連合が全敗、既成の左右中 […]

ベラルーシ
ベラルーシ「前例がなく受け入れがたい」、本当か?

EUには数々の汚れた実績5月25日 「ランティカピタリスト」  ジャーナリストで反政府派の人物であるロマン・プロタセヴィッチをとらえるための、ベラルーシによるライアンエア機ハイジャックを、EUは標記のように表現した。確か […]

スペイン
ギリシャ 奴隷法に反対し大決起

 労働運動組織化が決定的課題アンドレアス・サルツェキス 反動的立法への大衆的反撃出現  この数週間、ギリシャでは労働時間と労働組合の自由に関する法案に反対し、極めて強力な決起が起きてきた。 この法案は以下のようにまとめる […]

アイルランド
アイルランド 住宅危機そして税

成長誇る経済戦略に脅威接近ジョーン・マックアナルティ  バイデン政権登場と共に、法人税率に世界的下限を設定しようとの動きが俄然現実味を帯びだした。G7ではこの税率を15%にすることでまとまりそうだ、とも報じられている。1 […]

ドイツ
今日の左翼党はもう2012年の党ではない

ドイツ生まれ変わる左翼党若い世代の指導部を推進力に現代的な社会主義政党めざすトーマス・ゲス  2021年2月27日、ドイツ左翼党は、ジャニーン・ウィスラーとスザンネ・ヘニッヒ・ウィローを共同党首に選出し、あわせて新たな執 […]