フランス

フランス
フランス・ギアナ海外県でもマクロン拒絶

フランス国家への不信が明確に解放に向けた道程に新しい可能性  フランス海外領における今回の議会選結果は、明快なマクロン拒絶だ。海外担当長官のジャスティン・ベナンは敗退し、マクロン派候補者はほとんどの選挙区でもそうなった。 […]

フランス
フランス議会選第2回投票へ

NUPESへの投票でマクロン打ち破る総決起を 2022年6月13日 反資本主義新党(NPA)  左翼諸組織の連合、NUPES(新人民連合・環境・社会)は、国民議会選第1回投票後、マクロンを支持する連合の先に立っている。こ […]

フランス
フランス マクロン敗北、極右の突破闘う左翼が必要で可能だ!

2022年6月19日 反資本主義新党(NPA)  フランスの国民議会選は、大統領与党が過半数獲得に失敗するという第5共和制史上初めての事態、および極右の大躍進をつくり出し、フランスにおける政治的不安定性の進行を刻み付けた […]

フランス
フランス 議会選

NUPESの急進的候補者と無所属候補者への支持を 2022年5月31日 反資本主義新党(NPA) マクロンと右翼の弱体化追求を 6月12日と19日、重要な議会選挙が行われる。歴史的な低支持率で選出されたマクロンにとっての […]

フランス
フランス マクロンの再選に対し闘いは続く

2022年4月24日 フランス反資本主義新党  今夜〔4月24日〕、運動不在への結論として、また前例のない民主主義の危機の象徴として、マクロンが再選された。こうして彼の権威主義的自由主義は、隠されたファシストおよびレイシ […]

フランス
フランス 議会選に関する声明

われわれは、新自由主義と決裂する左翼の候補のみに投票を呼びかける 2022年5月5日 フランス反資本主義新党(NPA)全国政治評議会 民衆にとって前進の合図となる統一こそ必要 われわれの態度決定の経過  大統領選第1回投 […]

フランス
フランス 大統領選第1回投票

右翼の崩壊、極右からの脅威左翼オルタナティブへの希望共同の政治行動戦線構築が現下の緊急課題レオン・クレミュー 若者の棄権増大の中で3分極  2017年同様、2022年のフランス大統領選第2回投票は、極右「国民連合(RN) […]

フランス
フランス プトゥ大統領選キャンペーンの役割

ブルジョア政治をくつがえす党を建設するプロジェクトを共に資本主義と階級意識が危機の時 党の戦略とはアントワーヌ・ララッシュ  フランスの反資本主義新党(NPA)は、今年4月に実施が予定されている大統領選挙に向けて、フィリ […]

フランス
フランス 労働組合運動の再生に向けて

指導部批判超えた運動の検証を狭められた運動観の破壊をクリスチャン・マイオー  労組センターのCGT(労働総同盟)、FO(労働者の力)、FSU(統一組合連盟)、ソリデール(SUD、連帯統一民主労働組合)が呼び掛け、10月5 […]

フランス
フランス 内務相がわが大統領選候補の告訴を表明

われわれはどう喝に屈しないフランス反資本主義新党(NPA)  フィリップ・プトーは2017年の前回選挙キャンペーンの中で、警察の武装解除を主張してひと騒ぎを起こした。彼は、10月13日に次のように言明することで警察行為の […]

フランス
フランス マクロンもコヴィッド19もノーだ(2021年9月6日発行)

住民全体を守る医療の展開は警察国家的手法では不可能だ 公的公衆衛生政策実行の追求へ レオン・クレミュー  フランスでは,マクロン大統領が打ち出したワクチン接種の義務化と健康パスの政策が民衆の激しい憤りを引き起こしている。 […]

フランス
フランス 反資本主義新党(NPA)の大統領選挙キャンペーン

今こそ不公正な社会の変革の時NPA大統領選挙全国会議声明 こんな社会はもう続けられない  18カ月にわたるパンデミックを経て、資本主義システムが人類の大きな問題を解決することができないことは明らかとなっている。それどころ […]