イタリア

イタリア
イタリア 10・10労働組合会館前集会へ(10月25日発行)

ファシストと経営者の暴力ノー2021年10月9日 反資本主義左翼  フォルッツア・ヌオヴァ(新しい力)のCGIL(イタリア最大の労組連合)全国本部に対する襲撃を受けて、われわれはネオファシスト諸組織の禁止を要求する。各地 […]

イタリア
全国ライダーストライキ

イタリア労働者運動に新たな展望ヘレーネ・マッラ 創意ある闘争が重要な勝利生む  3月26日、数千人の宅配労働者が歴史的な1日ストライキに参加した。それは、ライダーの諸権利に対する認知を求める闘争で重要な1歩を印した。 こ […]

イタリア
アマゾン労働者全国スト決行

かけはし 第2663号 2021年4月26日 イタリア サプライチェーン横断する団結はどのように可能になったのか フランチェスコ・マッシモ  3月22日、イタリアのアマゾン労働者がこの企業の歴史上初めての全国ストライキを […]

イタリア
イタリア パンデミックから社会的危機へ

フランコ・トゥリグリアット  三週間のロックダウンを経て、イタリアの医療危機はむしろ一層劇的な様相を見せ続けている。これまでのところ、感染限定を示す説得力ある兆候はまったくない。それは今や(三月二九日現在)、八万人の人々 […]

イタリア
活力ある闘争の中で左翼再建を

イタリア サルヴィニは押し戻されたが、極右はなお強力イワシに背を向けてはならない デイヴ・ケラウェイ  本紙で以前紹介したイタリアの「イワシ」運動が、先頃行われたイタリア地方選で極右に一定の足踏みを強要する上でかなりの力 […]

イタリア
右翼の前進への民衆的反撃築け

イタリア 民衆的既成政治装置の瓦解を直視し左翼再建への挑戦を貫徹しよう シニストラ・アンティカピタリスタ(反資本主義左翼)  過半数政党が生まれなかった三月の総選挙後のすったもんだを経て、イタリアにようやく連立政権が生ま […]

イタリア
イタリア 左翼の危機に立ち向かうための11の要点

別の歴史を始めるための「新しい出発」反資本主義的左翼の建設には新しい政治的世代の関与が必要 シニストラ・クリティカ(批判的左翼)  左翼全体が敗北について語っており、多くの場合混乱の中で、日和見主義的に、あるいは「新」主 […]

イタリア
イタリア さらば共産主義再建党

「批判的左翼」は独立政治主体として出発 解説 プロディ政権のアフガン派兵継続決定に反対  二〇〇六年のイタリア総選挙で右派ベルルスコーニ政権が敗北し、旧キリスト教民主党勢力の一部(「マルガリータ」)や旧イタリア共産党多数 […]

イタリア
イタリア 批判的左翼協会の決議

危機に突入しているPRCから左へ脱出するために プロディ政権への参加とは 1、プロディ政権の明白な政治的危機と政府構成勢力間の対立は、二〇〇六年の選挙で勝利したが右翼に対する真の政治的社会的オルタナティブを代表することが […]

イタリア
イタリア プロディ政権に対する左翼反対派の最初の公然たる登場

6月9日がつくりだした分岐点 シニストラ・クリティカ(批判的左翼) 二つのイニシアチブ  四月十五日、ローマで行われた種々の社会運動の代表を含む千人の活動家集会の中で、シニストラ・クリティカ(批判的左翼)は、米国大統領ジ […]

イタリア
イタリア 新しい政治主体構築への船出

共産主義再建党(PRC)時代の終焉反資本主義左翼が共通に抱える課題 フランコ・トゥリグリアット、サルバトーレ・カンナボ  一九九一年、イタリア共産党の左翼民主党への衣替え=社会民主主義会批判して結成された共産主義再建党( […]

イタリア
イタリア政府を支えるPRC多数派に抗し資本主義と対決する「批判的左翼」の形成を

ロマノ・プロディ政府への挑戦PRC内に左派の協会を結成 フラビア・ダンジェ 神戸俊平さんとの交流  ロマノ・プロディが主導する中道左派連合である「ウニオーネ(連合)」政権に共産主義再建党(PRC)が参加したバランスシート […]