チュニジア

アフリカ・中東
チュニジア大統領がクーデター

「春」ははるかに過ぎ去りジョセフ・ダヘル 大統領による政府・議会否定 今年7月25日、チュニジア大統領のカイス・サイエドは政府を解任し議会を停止にし、例外的な権力を彼自身のものとした。これらの方策は、2011年の独裁者ベ […]

アラブ
チュニジア 権威主義復古の動きが表面化

反撃へ 国際連帯をアビル・セリム  チュニジアでは、2011年の自由民主主義確立後では経験の無かったような重さと強さをもった司法と警察の抑圧が、現在あらゆる政治的色合いの抗議行動参加者を標的にしつつある。 2021年7月 […]

アラブ
チュニジア・民衆の自立的決起守り革命の完遂へ

偽りの二極化による革命の封殺は許さない左翼と革命的勢力、統一に努力 ドミニク・ルルージュ  アラブの春のとば口を開いたチュニジアでもエジプトに続いて、革命をイスラム体制確立へとねじ曲げようとする動きが強まっている。本紙で […]

アラブ
チュニジア革命防衛に向け

12月13日のゼネストに連帯を! 第四インターナショナル執行ビューロー  アラブの春の中心地であるエジプトとチュニジアで、権力の座に押し上げられたイスラム勢力が民衆の自立した運動への敵対を強め、革命が重大な岐路にさしかか […]

アラブ
チュニジア 若きフェミニストたちへのインタビュー

日常的課題での幅広い運動で女性にエネルギーを与えたい  以下に紹介するのは、チュニジア第二の都市で活動する若い女性三人に対するインタビュー。これらの女性たちは、革命前から非合法活動を続けて来た若き左翼の活動家である。とり […]

アラブ
チュニジア民主女性協会アレム・ベルハジへのインタビュー

革命の中で女性の要求は後回しにされているが、それこそが問題だ  アラブ革命は、民衆の場ではどのようなものなのか。マスメディアでは伝えられることの少ない、特に女性の闘いについてチュニジアでの動きを紹介する。本面には合わせて […]

アラブ
歴史的転換と革命深化に進む北アフリカ民衆に連帯を

決議 チュニジア、エジプト、世界的広がりを刻み込む革命プロセス 第四インターナショナル国際委員会(2011年2月22日)  チュニジアに端を発するマグレブ・中東一円の民衆決起は、永続革命の力学を帯びつつ、地域的にも変革内 […]