USA

USA
米国中間選挙2カ月前

トランプが依然として大きな要素にダン・ラボッツ  ドナルド・トランプは今も共和党を支配している。しかし、彼と彼の党には脆さがある。ワイオミング州共和党予備選では先週、トランプの候補者のハリエット・ヘイグマンが、共和党内で […]

USA
米国 労働運動

前進求める二つの構想ダン・ラボッツ  今月まったく異なるふたつの労働者の会合が行われた。労働官僚が組織したものがひとつであり、別のものの中心には基層の労働者がいた。 AFL―CIO大胆さなき変化 まず、AFL―CIOが6 […]

USA
米国 なぜわれわれには性と生殖の正義が必要か

「プロ・チョイス」vs「プロ・ライフ」の迷路 「選択」の概念超えた闘い今こそ権利としての中絶をシュイ–イン・シャロン・ヤム  「ロー対ウェード」をひっくり返す最高裁判決草案がリークされて以来、性と生殖の権利活動家たちは安 […]

USA
米最高裁 中絶の権利を覆す判決を許すな

女性・性的マイノリティーの権利破壊全社会的反撃に打って出よう 「アゲンスト・ザ・カレント」編集部  6月24日、ATCの今号が印刷に回っている中、「ロー対ウェード」判決の公式逆転が公表された。米国で長い間確立されていた憲 […]

USA
米国 スターバックスでゲリラ戦

労組と企業の戦闘 ダン・ラボッツ 「労働者組合」賞賛すべき成果 スターバックス労働者と彼らの組合の「労働者組合」は、何十億ドルもの株式評価額がある喫茶店企業を相手にいわばゲリラ戦を行っている。つまり、諸々の小規模行動、1 […]

USA
米国 共和党が子どもたちの大量殺戮に責任がある

ダン・ラボッツ  5月24日午前、18歳の男がAR15の軍用突撃銃を抱えてテキサス州ユバルディのロブ小学校に入り込み、銃撃を加え、子ども19人と教員2人を殺害、さらに17人を負傷させた。彼はその日もっと早くに祖母を撃って […]

USA
米国11月中間選挙 共和党が大反動攻勢

ダン・ラボッツ トランプによる権力奪取の攻勢 2021年1月6日の反乱に対する下院の調査、およびいくつかの州における犯罪捜査にもかかわらず、前大統領のドナルド・トランプは今なお共和党の指導者としてとどまり、その政策に対す […]

USA
米国 中絶への新たな正面攻撃

反抗には大衆行動の強化不可欠 過去の成果はそうして得られた! バリー・シェパード  女性の中絶する権利を合法とした1973年の「ロー対ウェイド」判決を覆そうという最高裁判事のサムエル・アリトによる決定案「リーク」は、最高 […]

USA
米国 アマゾンでの組織化闘争

草の根からの労組組織化が前進ダン・ラボッツ アマゾン資本との激突続く  今月早々、ニューヨーク市のスタテン島にあるアマゾンの倉庫の労働者が、投票資格のある労働者およそ8000人の内、2654票対2131票で労組の代表権を […]

USA
米国 あのテスラでレイシズムが横行!

黒人労働者が訴訟に立ち上がる将来のもっと大きな闘いに扉開く マリク・ミオー  カリフォルニア州公正な雇用と住宅局(DFEH)は2月9日、テスラ株式会社を提訴し、そのカリフォルニア州の工場内に埋め込まれているレイシズムの件 […]

USA
米国 スターバックス労働者

ニューヨーク州の一店舗で組織化ダン・ラボッツ  年の歴史で初の組織化だ ニューヨーク州、バッファローにあるスターバックスのひとつのコーヒー店で、昨年12月はじめ労働者が、この企業における35年以上で最初の成功を見た組織化 […]

USA
米国 ウクライナをめぐって

米ロ戦争は切迫しているのか ダン・ラボッツ 米ロが共に狙うウクライナ支配 ウクライナが米ロ間の危険に満ちた力の試し合いの中心になっている。それは、ロシアの侵攻、西側の経済制裁、相互のサイバー戦争へと導く可能性が考えられ、 […]