ミンダナオの平和・社会正義・人権擁護団体による声明

ウクライナの自決権を! 戦争も、プーチンも、NATOもノー! われわれは侵略を非難する! いかなる理由も攻撃を正当化できない!

 われわれ、ミンダナオの平和・社会正義・人権擁護団体は、ウクライナ人民、ロシア人民、そしてこの戦争を望まない世界人民とともに立っている。
 2月21日の演説のあとにおこなわれたプーチンによる軍事侵攻は、ウクライナとウクライナ人民への攻撃であるだけでなく、主権国家の自由・平和・自決への攻撃である。この攻撃によりウクライナ人は家を追われ、国境を越え、すでに数百人の命が奪われている。
 われわれは、ウクライナの運命は、プーチンやNATOなどの帝国主義勢力ではなく、ウクライナ人自身の手で決定されるべきだと強く信じている。
 われわれは、信仰共同体とともに、ウクライナや世界のどこでも、敵対行為を終わらせるために祈っている。
 われわれは、世界の指導者たちに対して、一致してロシア軍のウクライナからの撤退を要求し、この愚かな戦争を即時終わらせるよう呼びかける。
 われわれは、フィリピン政府に対して、世界の平和とウクライナのようなあらゆる国の主権のために立ち上がり、ロシア軍の撤退とウクライナでの包囲を終わらせることを同じように要求するよう呼びかける。
 ウクライナ人および同じような侵略と外国からの干渉を経験しているすべての国々に、われわれの連帯を示すために、あらゆる戦線であらゆる形態を用いて動員しよう。
 すべての国や人道支援団体にとって、避難民への対応も急務である。

人々の尊厳と幸福が何よりも大切だ!
攻撃をやめろ!
ウクライナに自決権を!
戦争も、プーチンも、NATOも、アメリカも、他の帝国主義勢力もいらない!

2022年2月25日

18団体連名

THE YOUTH FRONT(青年戦線)

・発行編集 日本共産青年同盟「青年戦線」編集委員会
・購読料 1部400円+郵送料 
・申込先 新時代社 東京都渋谷区初台1-50-4-103 
  TEL 03-3372-9401/FAX 03-3372-9402 
 振替口座 00290─6─64430 青年戦線代と明記してください。