ベラルーシ民主労働組合会議声明

ベラルーシ万歳! ウクライナに栄光あれ!

 【今回のロシア軍のウクライナ侵攻では、ベラルーシが侵攻ルートの一つとして使われました。ベラルーシのルカシェンコ大統領は「戦争には無関係」と言っていますが、ロシア軍のベラルーシ領からの侵攻を非難し、それを認めたルカシェンコ大統領を批判する声明をベラルーシの独立組合が出しています】

 世界のどの国も戦争を望んでいない。ロシア・ウクライナ・ベラルーシ人民も例外ではない。互いに非常に近い民族であるわれわれ3民族ほど、その歴史の中でひどい損失を被り、何千万人もの国民の命を犠牲にした民族は世界でもほとんどないだろう。
 そして、今日、ロシア政府がウクライナに対して戦争を始めたという事実は、理解することも、正当化することも、許すこともできない。侵略者がベラルーシ当局の同意を得て、ベラルーシ領土からウクライナに侵攻したという事実は、正当化されることも許されることもない。
 取り返しのつかないことが起きてしまった。そして、数世代の生活に影響を及ぼすその長期的な結果は、ロシア人、ウクライナ人、ベラルーシ人の関係を毒することになるだろう。われわれは、ベラルーシの独立労働組合の組合員、わが国の労働者を代表して、われわれの兄弟姉妹であるウクライナの皆さんに頭を下げる。侵略者の同盟国となり、そのためにウクライナとの国境を開いたベラルーシ政府がすべてのベラルーシ人に課した恥辱について、われわれはあなた方に謝罪する。
 しかし、親愛なるウクライナの皆さん、労働者を含む大多数のベラルーシ人が、ロシアのウクライナに対する侵略を容認する現ベラルーシ政権の無謀な行動を非難していると断言したい。
 われわれは、敵対行為の即時停止、ロシア軍のウクライナおよびベラルーシからの撤退を要求する。
 この困難で運命的な時期に、われわれの心は親愛なるウクライナの皆さんとともにあることを宣言する。われわれは、あなた方が耐え抜き、勝利することを祈っている。
2022年2月25日

The KAKEHASHI

購読料
《開封》1部:3ヶ月5,064円、6ヶ月 10,128円 ※3部以上は送料当社負担
《密封》1部:3ヶ月6,088円
《手渡》1部:1ヶ月 1,520円、3ヶ月 4,560円
《購読料・新時代社直送》
振替口座 00860-4-156009  新時代社