自民党総裁選と総選挙情勢①(2021年9月6日発行)

コロナ対策の軽視で自滅する菅義偉政権 ついに「まな板の上の鯉」に  8月22日の横浜市長選挙で、菅義偉首相が肩入れしてきた小此木八郎候補の敗北は、ついに自民党内の「菅おろし」を大炎上させることになった。「菅では選挙は戦え […]

バイデン政権の半年(下)

「アメリカの100年」は終幕へ新たな世界の創出を全世界の民衆の力で 最小のコストで米国の利益を守る  トランプ政権の対中東戦略は、同盟国としてのイスラエル優先政策と、シーア派(イラン・イラク・シリアのアサド政権)孤立化政 […]

バイデン政権の半年(上)

対中強硬政策と中東からの米軍撤退トランプ政権と何が違うのか混迷不可避のグローバル戦略 世界制覇を賭けた米中抗争 「トランプの欠陥は、同盟国を疎外して単独で実施したことであり、対中政策は同盟国を結集させる必要がある」。「ト […]

横浜市長選―保守分裂の中でどう闘うか

カジノをめぐる混迷の深まりIR拒否の意思を明確に!住民自治・民主主義発展へ 分裂を深める保守  横浜市長選(8月8日告示、8月22日投開票)の動向は混迷を極めていると誰もが言う。IR(カジノを含む統合型リゾート施設)導入 […]

コロナ五輪災害とショックドクトリン

18歳からの衆議院選挙 リアル医療崩壊  バイト先と自宅、スーパーにしか出かけていないのに昨夜から咳と発熱。朝になっても咳と熱がおさまらない。バイトを休み近所のクリニックを受診しようとしても「発熱外来を受診してください」 […]

東京都議選の結果と課題 18歳からの都議会議員選挙

18歳からの都議会議員選挙 なぜ6割の人が投票に行かないのか?新自由主義に代わる新しい社会のビジョンを都立・公社病院の独法化をストップさせよう あまりにも低かった投票率  選挙後の7月8日。東京都での感染の急拡大を受け、 […]

東京都議選の結果と課題

野党共闘と大衆運動の力で自民党政治と対決する鮮明なオルタナティブを打ち立てようコロナ五輪を中止しろ! 自民惨敗と都民フの善戦  7月4日に実施された東京都議会議員選挙(定数127)の結果は「自民党の惨敗と都民ファーストの […]

東京都議選の結果速報

自民・公明で過半数に達せず五輪のゴリ押しに住民はNO!  7月4日に実施された東京都議会議員選挙は、「自公で過半数」という1週間前のマスコミによる事前調査があったものの、自民党の惨敗、都民ファーストの会の善戦という結果と […]

都議選・オリパラ・総選挙をめぐる情勢

命と暮らしを破壊するな五輪やめろ 生活と権利を守れ 大坂なおみの言葉  「今私たちがしなければいけないのはスポーツを救うことではなく、世界中の人々が人種や国境の壁を越えて数多くの命を救うのが一番大切。それこそオリンピック […]

夏期カンパのお願い

 全国の同志、友人、「かけはし」読者の皆さん。日本革命的共産主義者同盟(JRCL)と国際主義労働者全国協議会(NCIW)は夏期カンパへのご協力を訴えます。 新型コロナウイルスによるパンデミックが世界・日本をおおっている。 […]

東京都議選

コロナ・パンデミックの災禍から労働者・市民の生活と権利を守れオリンピック・パラリンピックは中止だ 弱者を守る立場こそが大切だ!  7月4日投開票の東京都議会議員選挙が迫っている(6月25日告示)。新型コロナパンデミックの […]

コロナ危機の拡大と「東京五輪」

新自由主義が現実化させた破局エコ社会主義の旗を前面に掲げよう 新たな世界的感染拡大  新型コロナウイルスのパンデミックは、ロックダウンや緊急事態宣言などの国家権力主導による抑圧的で強権的な方法によって収めることができなか […]